反社会的勢力への対応に関する基本方針

反社会的勢力への対応に関する基本方針

 

あけぼの投資顧問株式会社は、資本市場の健全性・公平性の確保及びお客様と役職員の安全確保のために、暴力団、暴力団関係者、総会屋等の反社会的勢力と一切の関係を断絶します。不当要求等があった場合には、代表取締役以下、組織全体、グループ一体となって対応し、警察当局等と連携のうえあらゆる手段により対決していきます。

 

あけぼの投資顧問株式会社は、反社会的勢力との取引を一切行いません。既に当社と取引をしている相手方が反社会的勢力であることが判明した場合は、可能な限り速やかに関係を解消できるよう措置を講じます。

 

あけぼの投資顧問株式会社は、反社会的勢力との関係を遮断するための対応を総括する部署(以下「反社会的勢力対応部署」といいます。)を整備し、反社会的勢力による被害を防止するための管理態勢を構築します。

 

あけぼの投資顧問株式会社は、反社会的勢力からの不当要求には一切応じません。反社会的勢力による不当要求がなされた場合には、反社会的勢力対応部署のみならず、経営陣も積極的に関与し対応します。警察、暴力追放運動推進センター、弁護士等関係外部機関とも連携し、あらゆる民事上もしくは刑事上の法的対応を行います。

 

あけぼの投資顧問株式会社は、反社会的勢力への資金提供は一切行いません。