酉の市と掛けて、投資の常識と解く。そのこころは。。。

投稿日: カテゴリー: みやたしのぶの「投資小噺」

私の住む浅草は、と書き出すと、どうしたって今時期は酉の市の話を持ち出さずにはいられません。しかも、酉の市と言えば片や商売繁盛のお参りごとであるので投資に近い話かといえば、お参りして(大小問わず)熊手を納めては買って、それで屋台でも浅草の街で夜更けまで飲む、程度で終わりかねない、と […]

Preqin Tokyo Seminar 2019

弊社代表取締役、白木が第2回 Preqin 東京セミナーに登壇いたしました。

投稿日: カテゴリー: お知らせ

弊社代表取締役、白木が第2回 Preqin 東京セミナーに登壇いたしました。 弊社代表取締役、白木が2019年11月6日開催の「第2回 Preqin 東京セミナー」において登壇いたしました。 Preqin 主催の国内セミナーにおいて、弊社代表取締役、白木がモデレーターとして、LP […]

ハノイの線路カフェ、もはや見られないかも。。。

浅草の最近の多様性とと掛けてベトナムと解く。その心は。。。

投稿日: カテゴリー: みやたしのぶの「投資小噺」

私の住む浅草は伝統あふれる江戸の頃からの日本の風情をそのままに残した街、と一般にまた世界中にも知られています。東京最古の木造建築の門と言われ、東京大空襲すら逃れた二天門を始めとした浅草寺一帯の社寺を起点とし、その周辺に広がる昔ながらの趣の商店街、そこを行き交う人力車、なんて風景を […]

弊社第1号ターゲット投資ファンドを設定いたしました。

投稿日: カテゴリー: お知らせ

弊社第1号ターゲット投資ファンドを設定いたしました。 -Ariake-T1 投資事業有限責任組合 – あけぼの投資顧問株式会社(東京都品川区)は2019年10月30日、同社初となるターゲット投資ファンド、Ariake-T1 投資事業有限責任組合 (T1)を設立いたしました。投資期 […]

「限りある資源」と掛けて、「最新のアイデア」ととく。その心は。。。

投稿日: カテゴリー: みやたしのぶの「投資小噺」

私の住む浅草も、サンバカーニバルが終わると夏が終わった、という感覚に包まれます。それくらい、サンバカーニバルが夏の終わりの風物詩になった、という証拠なのですが気づけば今年でもう38回目となったそうです。最初の頃は「浅草にサンバ?何それ?」という声しか聞こえなかったのが、今や、全国 […]

バンガロール最強の寺院、とは

「最近の浅草の売れ線」と掛けて、「インド」ととく。その心は。。。

投稿日: カテゴリー: みやたしのぶの「投資小噺」

私の住む浅草は、言わずと知れた観光の街。そこで土産物屋をやっていれば誰もが近所や職場に配るため、なんて言いながら袋いっぱいにおこしや人形焼を買っては観光バスに乗り込んでいったものですが、最近はあまりお土産を買って配る義理人情が薄れたか、そういう人付き合いが希釈になったのかわかりま […]

「植木市」と掛けて「キプロス」ととく。その心は。。。

投稿日: カテゴリー: みやたしのぶの「投資小噺」

私の住む浅草では、世にもよく知られたお祭り、三社祭が終わるとそのまま夏の風物詩とも言えるほおづき市までイベントがない、と思われていますが、実は夏の始まりを昔から教えてくれる大事なイベントがあります。 浅草の植木市ってご存知ですか? 5月と6月の最終土曜日とその翌日の日曜日に行われ […]

AIMA Japan Forum 2019 PE session

弊社代表取締役白木が、第14回AIMA Japan フォーラム 2019 に登壇いたしました。

投稿日: カテゴリー: お知らせ

弊社代表取締役、白木が2019年5月23日開催の「第14回 AIMA Japan フォーラム 2019」において登壇いたしました。 AIMA Japan 主催の年次フォーラムにおいて、弊社代表取締役、白木がモデレーターとして、パネル・ディスカッション「PE/Buyout &#82 […]

三社祭の一ノ宮

「春の風物詩」と掛けて「今どきの本人確認」と解く。そのこころは

投稿日: カテゴリー: みやたしのぶの「投資小噺」

私の住む浅草ではこの週末に三社祭があります。5月の浅草の風物詩、というには有名すぎる日本で有名なお祭りのひとつではありますが、この時期になると、春と言うよりは初夏の匂いすらする、いい季節になったと、いつも思うのです(が、例によって遅筆なため、前回の記事から大分時間が経ち、この枕も […]

こういった風景は消えていくのでしょうか

「お会計」と掛けて、「テクノロジー」と解く。その心は

投稿日: カテゴリー: みやたしのぶの「投資小噺」

私の住む浅草というところは、言わずと知れた東京、いや日本屈指の観光地。となると何で商売をするかといえば、来訪する人たちに浅草ならではというお土産物を売ったり、食事を提供したり、体験を提供する、という、いわゆる個人向けのサービス業がメインになるのですが、どれもこれも大事なのは質の高 […]

江東区大島の久の湯さんの暖簾がBeams コラボでした。

「銭湯」と掛けて「投資機会」と解く、その心は?

投稿日: カテゴリー: みやたしのぶの「投資小噺」

私の住む町、浅草というところには、昔ながらのもの、というのがあれこれある、タイムマシンの宝箱みたいに思われる節がありますが、そんな宝箱の中に、天然温泉がある、というとちょっと驚かれるかも知れません。 浅草に天然温泉? 浅草六区というと浅草寺から西側にちょっと歩いた、浅草でも一番の […]