第211回  < BDC (ビジネス・ディベロップメント・カンパニー) について >

投稿日: カテゴリー: 白木信一郎の「投資運用苦楽」

前回のコラムでMLPについて触れましたので、続けて米国の高配当の投資対象であるBDCについても述べてみたいと思います。現在、平均8%以上、高いもので12%の配当利回りを提供する上場BDCは、仕組みは上場REITと似た形になっています。REITが不動産に対して投資をするのに対して、 […]

第210回  < MLP (マスター・リミテッド・パートナーシップ) について >

投稿日: カテゴリー: 白木信一郎の「投資運用苦楽」

最近、国内の投資信託でも設定が増えてきた新しいアセットクラスに、MLP(マスター・リミテッド・パートナーシップ)という投資対象があります。2年半前の2012年2月の本コラムでも取り上げたことのある、米国発の金融商品ですが、この1年間で日本の個人投資家にも徐々に馴染みが出てきたよう […]