第151回 < アクティビスト型投資ファンドについて >

投稿日: カテゴリー: 白木信一郎の「投資運用苦楽」

今週、東京で開催される会議で「アクティビスト投資」が企業ガバナンスの向上や企業価値の向上にどのように寄与できるのか、という題材について、専門家とパネルディスカッションで議論をする機会がありました。スティールパートナーズをはじめとする「アクティビスト」ファンドの話題が日本市場を席巻 […]

第150回 < 2012年 ヘッジファンド投資環境予想 >

投稿日: カテゴリー: 白木信一郎の「投資運用苦楽」

本年もなにとぞよろしくお願いいたします。2012年が皆様にとって素晴らしい1年となりますよう、心から祈願しております。昨年は日本にとっては大変な年となりましたし、グローバルの投資環境としても欧州のソブリン問題の顕在化に悩まされ続けた1年となりました。年後半にかけては、唯一米国の景 […]