第266回 < 国内でのファンド買収案件の増加について >

投稿日: カテゴリー: 白木信一郎の「投資運用苦楽」

11月22日に開示された、米国の大手バイアウトファンド、コールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)による日産自動車傘下のカルソニックカンセイ株式会社の買収は、総額約5,000億円と、日本でのファンドによる買収案件としては過去最大のものとなりました。米国企業に比べて、日本企業の株式 […]