第145回 < 日本のヘッジファンド業界について >

投稿日: カテゴリー: 白木信一郎の「投資運用苦楽」

欧州の債務危機が市場を動かしはじめてから、だいぶ時間が経ちました。2009年の10月にギリシャの財政赤字の粉飾が明らかになり、2年の月日が流れる過程で、問題は欧州全域から更にグローバルの金融市場全体に伝播しました。足下、金融市場はやや落ち着きを取り戻しましたが、2011年は、世界 […]

第144回 < 底入れか、底割れか >

投稿日: カテゴリー: 白木信一郎の「投資運用苦楽」

2011年9月末までに各市場は大きな価格調整を行ってきました。その後、10月3日の下げ相場を最後に足下1週間は市場に落ち着きが戻ってきました。昨年2010年5月のギリシャ危機以降、何度か繰り返されているサイクルです。何回か繰り返されていることもあり、市場参加者も市場の回復には半信 […]