第295回 < 金融危機の10年周期説について >

投稿日: カテゴリー: 白木信一郎の「投資運用苦楽」

最近の米国の経済誌や新聞を読んでいると、株式相場の高値を警戒する記事が目につくようになりました。1998年、2008年と過去の金融危機が10年周期で起きたことから、前回の金融危機から10年がたった今年2018年にも似たような金融危機が起こるのではないかという恐怖心を利用し、少し面 […]

第294回 < 私募REITの普及について >

投稿日: カテゴリー: 白木信一郎の「投資運用苦楽」

現在の活況な不動産市況を支えている買い手の一つは、上場不動産投資法人、いわゆるJ-REITです。2017年12月末時点で、J-REITが保有している不動産総額は約18兆円にのぼります。J-REITの主な投資家は、国内の金融機関、事業法人、海外機関投資家、個人等と多岐にわたります。 […]