第332回 < プライベート・デットという資産クラス >

投稿日: カテゴリー: 白木信一郎の「投資運用苦楽」

2008年の金融危機以降、米国をはじめとして先進各国の金融機関がレバレッジ規制を進め、財務の健全性を確保する方向に動く中で、大きく伸びたアセットクラスとして、プライベート・デット及びそこに投資するファンドがあります。プライベート・デットとは、未上場企業に対する貸付や、未上場企業が […]

第331回 < 米国東海岸の公共交通機関事情 >

投稿日: カテゴリー: 白木信一郎の「投資運用苦楽」

2019年9月下旬に短期の米国出張に行ってきました。ニューヨークとシカゴの2都市を訪ねる出張でしたが、米国時間で水曜の昼から土曜の朝までの実質3日間程度の短い滞在となりました。到着当日にはコネチカット州スタンフォードの先の運用会社にも訪問することになったので、今回、どのように移動 […]