第278回 < M&Aにおけるファンドと銀行の役割 >

投稿日: カテゴリー: 白木信一郎の「投資運用苦楽」

近年、M&A(合併、買収)が増加しています。国内市場全体で2016年には2,500件以上のM&A案件があり、過去10年で最大でした。また、投資会社やファンドが主導する買収に関しても、昨年は過去最大の450件近い案件がありました。2017年も昨年とほぼ同様のペースで […]

第277回 < インドにおけるベンチャー投資について >

投稿日: カテゴリー: 白木信一郎の「投資運用苦楽」

インド株式市場が堅調です。2014年モディ政権誕生時に規制緩和をはじめとする期待が先行したモディノミクスに沸いた後、一時期失望売りなどで市場は低迷しましたが、人口動態による、いわゆる人口ボーナスの影響を受けて経済成長率は7.5%を維持しています。このような状況下で、上場株式市場に […]