第274回 < 米国株式ロングショート戦略の有効性 >

投稿日: カテゴリー: 白木信一郎の「投資運用苦楽」

米国のダウ平均株価指数を見ると、前回金融危機後の2009年3月に6,500ドルを割る安値を付けた後、現在の約21,000ドルまで、約8年間の上昇相場が続いています。米国市場の過去を振り返ってみると、1987年のブラックマンデー以降、2000年のITバブル崩壊まで、必ずしも経済環境 […]

第273回 < わたしたちの預金の行方 >

投稿日: カテゴリー: 白木信一郎の「投資運用苦楽」

最近、調べ物をしている中で、幾つかの統計データを見る機会がありました。2016年12月末時点の日本の家計における金融資産が1,800兆円を超えたことは最近の報道にもありましたので、記憶に新しい数値でした。しかし、そのうちの現金預金が半分以上の936兆円に達し、その大部分が銀行預金 […]