第369回 < 倒産(デフォルト)確率について >

投稿日: カテゴリー: 白木信一郎の「投資運用苦楽」

コロナ禍が企業業績に直接影響を与え始めた昨年の5月ごろ、星野リゾートが自社の「倒産確率」を社員向けに発表し、会社の危機感を共有したというニュースを目にしました。当時、38.5%という衝撃的な数値を目にして、社員の方々はビックリしたのではないかと思ったのを記憶しています。その後、2 […]

第368回 < 日銀金融システムレポート2021年4月号を読んで >

投稿日: カテゴリー: 白木信一郎の「投資運用苦楽」

いつものように、定期的に日本銀行から公表される金融システムレポートの最新号について、触れてみたいと思います。今回のレポートでは、コロナ後の前2回(2020年4月号と2020年10月号)のレポートと比較して、全体的に楽観的なトーンとなっているように見受けられました。レポートは、金融 […]