「銭湯」と掛けて「投資環境の変化」と解きます。その心は 。。。

投稿日: カテゴリー: みやたしのぶの「投資小噺」

私の住む浅草にも温泉があるのは案外知られているようで、褐色の温泉を手軽に楽しめる蛇骨湯は地元の人のみならず近隣に投宿する海外からのお客様にも利用されているそうです。確かに近年の銭湯に複数の言語での利用方法の解説があちこちで見られることから、銭湯文化というのも日本の文化の一つとして […]

第307回 < 東京湾でのキス釣り >

投稿日: カテゴリー: 白木信一郎の「投資運用苦楽」

これまで釣りには縁がなく、子供の頃に何度か池や海で経験した程度でした。今回、東京湾で舟釣りをする機会に恵まれ、季節をあまり問わないシロギス狙いで、木更津沖を含め、湾内の何箇所かで4-5時間ほど釣りを楽しみました。同行した子供達の中には餌になるゴカイに触れなかったり、釣れた魚を釣り […]

「隅田川の花火大会」と掛けまして、「投資の再現性」と解きます。その心は。。。

投稿日: カテゴリー: みやたしのぶの「投資小噺」

私の住む浅草では折からの台風12号の接近のため、隅田川花火大会が21年ぶりの日曜日の開催となりました。公式発表では87万人を超える人たちが平成最後の夏の風物詩を見上げていた、そうなのです。   みやた家の今年の花火大会は さて私は、といえば、白木をはじめとする当社のスタッフと家族 […]

第284回 < PEファンドの運用成績測定の方法 >

投稿日: カテゴリー: 白木信一郎の「投資運用苦楽」

2017年10月5日の日本経済新聞の朝刊に「投資ファンド膨張」というタイトルの記事が掲載されていました。年金基金や機関投資家が、企業買収を手掛ける投資ファンドへの投資を増やしているという趣旨の記事です。世界最大の米国カリフォルニア州職員退職年金基金(カルパース)は資産全体の8%に […]