お知らせ

あすかアセットマネジメント株式会社との合併について


あけぼの投資顧問株式会社(東京都千代田区、代表者:白木 信一郎)は、2021年2月1日に当社の株主であり日本のヘッジファンド運用会社の草分けであるあすかアセットマネジメント株式会社(東京都千代田区、代表者:平尾俊裕)と合併する決定を行なったことをお知らせいたします。なお、本合併は、2020年12月8日付けで、藍澤證券株式会社による当社の株式取得による子会社化が実行されることを前提条件として効力が生じるものです。

合併の目的

当社は、今年1月31日に、プライベート資産からパブリック資産までを扱える国内でユニークなオルタナティブ資産運用を共同で提供すべく、ヘッジファンドやエンゲージメント投資を主軸として長年日本のオルタナティブ資産運用業界をリードしてきたあすかアセットマネジメント株式会社より資本を受け入れました。
このたび、両社の経営資源と組織運営を一本化することにより経営基盤の強化と経営の効率化を図り、様々な運用ニーズに対応した日本で投資家に最も求められるオルタナティブ資産運用会社を目指すとともに、藍澤證券グループの資産形成ビジネスの多様化および強化に寄与すべく、合併の合意に至りました。

合併および商号変更について

合併および商号変更の日程 (概略)

2020年12月24日(予定): 合併契約締結
2021年2月1日(予定): 合併期日(効力発生日)
2021年2月1日(予定): 商号変更日

合併の方式

あすかアセットマネジメント株式会社を存続会社とする吸収合併方式であり、当社は解散いたします。

変更後の商号

あいざわアセットマネジメント株式会社

合併後の役員体制(2021年2月1日付予定)

合併後の新会社ではあすかアセットマネジメント株式会社の役員体制をもとに、藍澤證券株式会社から新島直以氏を取締役として招聘します。また、当社の代表取締役である白木信一郎が代表取締役社長となり、あすかアセットマネジメント株式会社の代表取締役社長である平尾俊裕氏は取締役会長兼最高投資責任者(CIO)となります。

合併後の運用体制について

当社が現在運用を行っている運用資産につきましては、合併後も従来と同様の体制で運用を継続いたします。従いまして現在運用中のAriake Secondary Fund を含めた非上場株式等の低流動性資産の運用については、引き続き、白木を中心とした運用体制を維持してまいります。

その他詳細につきましては、リリース資料をご参照ください。

あすかアセットマネジメント株式会社 概要

日本の投資プロフェッショナルが設立したオルタナティブ投資に特化した投資顧問会社。前身は米国の大手ヘッジ・ファンドであるチューダー・インベストメント・コーポレーションの日本拠点であり、2002年7月にMBOを行い社名をあすかアセットマネジメントに変更、日本のヘッジファンド運用会社の草分け的存在である。「イベント・リスクの回避」を投資哲学とし、現在は日本株ロング・ショート戦略、バリューアップ戦略、保険リンク戦略など様々なオルタナティブ運用を投資家に対して提供している。

所在地:〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-3-3 内幸町ダイビル6階
代表取締役社長:平尾 俊裕

あけぼの投資顧問株式会社 概要

日本ではまだ数少ない、プライベートエクイティファンドやベンチャーキャピタルファンドの投資持分などの低流動性資産のセカンダリー市場を提供する、セカンダリー戦略を主な投資戦略に掲げる金融商品取引業者。現在ケイマン諸島籍の Ariake Secondary Fund や国内籍のファンドの運用を行い、数多くの資産流動化の機会を国内外の投資家に対して提供している。
所在地:〒102-0083 東京都千代田区麹町2-10-2 プレミアムオフィス麹町
代表取締役:白木 信一郎

お問合せ

あけぼの投資顧問株式会社
担当者:川上
Email: consulting@akebono-am.com

あすかアセットマネジメント株式会社
担当者:野田
Email: knoda@asuka-asset.com