第329回 < 金融行政レポートを読んで >

投稿日: カテゴリー: 白木信一郎の「投資運用苦楽」

金融庁から、平成30年度における金融行政の実績と今年度の金融行政の方針を取りまとめたレポートが8月28日に発表されました。題名は、「利用者を中心とした新時代の金融サービス~金融行政のこれまでの実践と今後の方針~(令和元事務年度)」というもので、内容は大きく以下の3つに分かれていま […]

第299回 < 最近の国内投資顧問会社の人材採用・育成について >

投稿日: カテゴリー: 白木信一郎の「投資運用苦楽」

先日、複数の投資顧問会社の方々と監督当局の方々を交えて議論する機会があり、その際、国内の投資顧問業の人材採用、育成が議題となりました。少人数で運営されている独立系運用会社では、役職員一人ひとりの役割、影響が大きく、人材採用は会社の命運を決める重大事です。また、仮に未経験者の方に加 […]

第270回 < 投資信託を活用した個人の資産形成の今後 >

投稿日: カテゴリー: 白木信一郎の「投資運用苦楽」

当社は、昨年から、ヤフーとの資本提携を契機に「お金に働いてもらう楽しさをすべての人に」という基本理念をもった公募投信のご提供を本格的に開始しました。日本の個人の資産形成における投資信託の役割は、政府主導で導入されたNISAや、金融庁が発表した金融行政方針の中でも提唱されている、金 […]