第300回 < 国際会議の裏側 – 第13回AIMA Japan Forumについて >

投稿日: カテゴリー: 白木信一郎の「投資運用苦楽」

イギリスに本拠地を持つオルタナティブ投資に関わる業界団体である、AIMA(Alternative Investment Management Association)日本支部の運営に2001年の設立時から携わってきましたが、国内で大規模な年次フォーラムを開催するようになり13年目 […]

第279回 < 成熟期を迎えるヘッジファンド業界 >

投稿日: カテゴリー: 白木信一郎の「投資運用苦楽」

ヘッジファンド関連の統計数値を見ると、全体の運用残高は年々増加を続けており、2016年末には3兆ドル(約340兆円)を超えました。一方、ヘッジファンド全体の運用成績を示すヘッジファンド・インデックスの数値は、足もと好調を維持する株式指数を下回る状況が続いており、過去のパフォーマン […]

第222回 < 香港における国際会議の舞台裏 >

投稿日: カテゴリー: 白木信一郎の「投資運用苦楽」

1月下旬に香港出張した折に、本コラムでもお話ししたことのある、AIMA(Alternative Investment Management Association) 主催の会議に参加しました。主に、ロンドン、香港の拠点における同僚たちが、数ヶ月かけて準備してきたこともあり、内容も […]

第184回  < 日本のヘッジファンド運用者の現状 >

投稿日: カテゴリー: 白木信一郎の「投資運用苦楽」

ここ数週間、立て続けにヘッジファンド関係の会議の主催や司会進行に携わる機会がありました。6月27日には国際的なヘッジファンドの業界団体であるAIMA JAPAN(オルタナティブ・インベストメント・マネジメント・アソシエーション)の年次会議を開催しました。基調講演に竹中平蔵氏をお招 […]

第176回  <  AIMAシンガポール会議 ゼロ泊2日 >

投稿日: カテゴリー: 白木信一郎の「投資運用苦楽」

今週、アジア地域のAIMAの各国支部の代表が集まり、今後のアジア地域内での連携や情報交換について話し合う会議をシンガポールで開催しました。今回の出張は日本を夜中に出発し、現地朝着のいわゆる「レッドアイ」という深夜便を利用し、1日の会議と夕食会を終えて、その日の深夜に更に2度目の「 […]

第160回  < コーポレートガバナンスについて >

投稿日: カテゴリー: 白木信一郎の「投資運用苦楽」

6月4日に業界団体であるAIMA(オルタナティブ・インベストメント・マネジメント・アソシエーション)ジャパン主催の年次会議を開催いたしました。お越しいただいた皆様、スピーチ、パネルにご登壇頂いた皆様、また、スポンサーの皆様方のおかげをもち、例年以上に盛況な会議となりました。この場 […]

第127回 < 香港・スイス・アメリカ出張報告 (1) >

投稿日: カテゴリー: 白木信一郎の「投資運用苦楽」

1月早々、アジア・欧州・米国の世界一周出張に来ています。気温差の大きいことを想像して、持ってくる服にも気を遣ったのですが、思いのほか香港が寒く、最低気温が5度を割るという日もありました。その後に移動した先のスイスは雪でしたが、1月は例年になく暖かく、地元の人はスキー場の雪不足を心 […]